ブロー無くしてヘアスタイル無し!!

岡田隆太郎 ブログ

こんにちは。

スタイリストの岡田です。

暖冬かと思いきや、最近は寒い日が続いておりますが、皆様体調を崩されたりはしていませんか??

そんななか、わたくし2月のミラノコレクションバックステージへ向けて、特訓を開始しました。

本番に向けて、メインのヘアメイクアーティストから与えられた課題

その壱

「ロングのハイトーンカラーのウイッグに、クリクリパーマをかけて外人さんのくせ毛ヘアを再現し、それをブローだけで艶やかストレートに伸ばす!」

ムム!!

なるほど。

基本中の基本。

 

しかし!!それが一番大事!

なぜなら、皆様が目にされているコレクションのモデルのヘア。

サラサラストレートだろうがクルクルカールだろうが、はたまたピッチリタイトなアップだろうが、ほぼ全員、とにかく一度ブローでしっかりストレートにして、それからそれぞれの形へとアレンジしていくものなのです。

しかも、海外のモデルさんの髪ったら、細くてくせ毛の人が多い!しかも、細いが故にペタンとなりやすい。

だからブローが大事なんです。

 

…今、だったらアイロンで伸ばしちゃえばいいじゃん!って思ったそこのあなた。

アイロンでは生え癖が直せないし、どうしても不自然な硬さが髪に出てしまうんです。

あくまで一度ナチュラルなストレートにしてからアレンジすることで、観る人に違和感を与えないように。

だからブローが大事なんです。

けれども、日本は今、ブローでヘアスタイルを造る時代じゃなくて、コテで造る事の方が圧倒的に多い。

故に、しっかりブローする機会も減っていて、美容師なのにブローが上手くないって人も増えているのが現実なのです。

そういう自分も、ブロー全盛期(20年以上前?)に美容師になった訳ではないので、今回の課題は改めて取り組むいいチャンス!

早速!(前置きが長かったですが)ウイッグにパーマかけてみました。久々のソバージュ巻き。

DSC_0404
DSC_0404

そして、なかなか手強そうなかかりっぷり。

気合い入れてブローしてみました。

汗かきますね。

DSC_0406
DSC_0406

ふむふむ。なかなかの艶。

ただ、人間モデルさんだともっと手強いクセの人もいるはずですね…。

更に精進して参ります!

 

 

 

 

 

 



Facebookアカウント
ZENKO吉祥寺店
ゼンコーに興味のある方、通っていただいてるお客様!ぜひいいねしてください☆

ZENKO吉祥寺店ホームページ
お店の内観やスタッフ詳細など詳しくご覧いただけます!

180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8レモンビル3F
Tel:0422214441

ご予約・クーポンはこちらから


道案内はこちら↓クリックすると駅からの道順が写真付きでご覧いただけます。
JR吉祥寺駅中央口を出てPARCO方面に向かいます。右手に果物屋とアコムがありその間を入ってケーキショップ「レモンドロップ」のビルの3階にあります!駅から徒歩2分です!!





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です