ぶらぶら美術館「噂の若沖展」

岡田隆太郎 ブログ

こんにちは。

スタイリストの岡田です。

またもや美術館へ行って参りました。

東京都美術館で開催中の
【生誕300年記念 若沖展】

2016_jakuchu_b

ご存知の方も多いかもしれませんが、18世紀の江戸時代の画家、伊藤若沖。

動植綵絵や鳥獣花木図屏風で有名ですね。
今回はそれらが一挙に観られるまたとない機会です!ゴールデンウィーク中ということもあり、とんでもない人の数!チケット持ってても70分待ち!!

DSC_0270
DSC_0270

本当に凄い人気です!

テレビで関連番組も多く放送されていたので、それらをチェックして予習してから行ったのですが、実物を見るととにかく本当に緻密で繊細。

牡丹や芍薬などの花には4色重ね塗りをして立体感が出るようにしてあったり、紅葉や南天は裏彩色といって、生地の裏からも着色して1つずつ表情を変えてあります。

特に鶏や鶴などの羽の描写は、線を一本ずつ細かく何本も重ねて柔らかさとツヤを表現していて、こんなん描いてたら手首がおかしくなりそう!って、レベルです。
…真似なんて出来ませんけど。

とにかく写実的な表現が凄い!
細かなこだわりが凄い!!

ミリ以下のレベルでテクニックを駆使しています!

ただただ感嘆するのみです。

このような写実的な作品とは別に、水墨画などでコミカルにユーモラスに描かれた作品もあって、ワタシはこちらもかなり好きでした。

ジャンルの幅は広くて、テクニックも繊細!

美容師としても理想ですね。
ちょっとでも近づけるように頑張ります!!

 



Facebookアカウント
ZENKO吉祥寺店
ゼンコーに興味のある方、通っていただいてるお客様!ぜひいいねしてください☆

ZENKO吉祥寺店ホームページ
お店の内観やスタッフ詳細など詳しくご覧いただけます!

180-0004東京都武蔵野市吉祥寺本町1-2-8レモンビル3F
Tel:0422214441

ご予約・クーポンはこちらから


道案内はこちら↓クリックすると駅からの道順が写真付きでご覧いただけます。
JR吉祥寺駅中央口を出てPARCO方面に向かいます。右手に果物屋とアコムがありその間を入ってケーキショップ「レモンドロップ」のビルの3階にあります!駅から徒歩2分です!!





 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です