2020年度|美容学生の新卒採用サイト

# VOICEZENKOではたらくスタッフの声

一度も辞めたいとは思ったことがない
自分の目は正しかったと今でも思ってます。

店長・トップスタイリスト/青山店
玉造 泰隆

玉造 泰隆|写真

なぜ、ZENKOを選ばれたのですか

私がZENKOを選んだ理由は圧倒的に「技術力」です。美容学生の頃まで「いつも気軽に通える美容室」が見つけられませんでした。いわゆる転々と美容室を選ぶだけの美容室難民に近い感じでしたけど、希望通りのヘアスタイルにならない位なら自分で切ってしまえ!と思い込んでた時期もありました。
しかし、就活中に学生時代の恩師の勧めでZENKOを訪れ、その時に味わった技術の感動は今でも忘れることができません。無理だと感じてた悩みをカットだけで解決し、セニングを使わずシザーだけで骨格修正やクセを直してしまう技術に一発で惚れ込んでしまったのです。こんな技術力が高いサロンでぜひ学びたいと思ったのが選んだ理由ですね。

玉造 泰隆|写真

入社時の研修を振り返ってみてどうでしたか

配属先の店舗へと向かう。だいたい研修が始まるのは朝の10時。まるで誰かにボタンを押されたかのように、学生気分が一気に社会人へと変わる。おそらく美容師としてやっていくぞ!という気持ちは人一倍強かったと思います。感じ方は人それぞれですが、私は緊張するというより、ワクワクする気持ちのほうが強いタイプだった気がします。教育カリキュラムが充実してたというのもあるのですが(笑)

玉造 泰隆|写真

美容学生へ一言をお願いします

高校の進路を決めるときに、美容師という職業をすでに選択したことが、とてもすごいことだと思います。 その、やる気と、美容が好きでオシャレが好きな熱い初心を忘れずに、今後美容師人生を、謳歌してください。

一緒に働けるのを楽しみにしてます。