2020年度|美容学生の新卒採用サイト

# VOICEZENKOではたらくスタッフの声

福利厚生が充実していることに魅力を感じ、
すぐに面接を受けることを決めました。

スタイリスト
近藤 千尋/橋本店

近藤 千尋|写真

1日のスケジュールを聞かせてください

朝はニュースと天気予報を見ながら自分のヘアセットとメイクをします。アレンジしたり、流行りのコスメを使ってメイクしたりすると、お客様から褒めていただいたり、コツを聞かれたりするので、朝イチから気合いを入れて準備します。出勤後、朝礼をしながらその日一日のお客様カルテをチェックし、スタッフ全員で情報共有します。オープンまでに店内をピカピカに掃除してお客様を気持ちよく迎えれるように準備します。お昼ごはんはお客様の予約状況をみながら順番に入ってます。スタッフルームで食べるのでみんなそれぞれお弁当やお惣菜を持って来て食べています。営業後はその日使ったお客様のカルテの整理をしながら、翌日のお客様のカルテを準備し、アシスタントスタッフの技術練習を見ます。
アシスタントの練習内容がシャンプーやトリートメントの時は髪がツルツルの状態で帰れるので役得です!練習がない時は買い物に行ったり、映画を観に行ったりスタッフ同士でご飯に行ったりと充実しています!

近藤 千尋|写真

なぜ、ZENKOを選ばれたのですか

吉祥寺で働ける美容室という条件で探していました。ZENKOの会社説明会に参加した時に、福利厚生が充実していることに魅力を感じ、すぐに面接を受けることを決めました。 ZENKOのお客様に提示している「7つの安心」があるのですが、その中に「料金を先に提示する」というものがあります。それを実行していることにもかなり感激したのを覚えています。学生時代、いろんな美容室へ行きましたが、お会計までいくらかかるかわからず、会計後も内訳がわからず不安になったことが何度もあるからです。

近藤 千尋|写真

現在の業務と今後について教えてください

5年半吉祥寺の店舗で働き、今年の9月に橋本店に移動することになりました。今までとまた違った客層の地区で更なるキャリアアップと売上の向上を目指していきます。今後、後輩へ技術指導していく場面が更に増えていくので、お互いにモチベーションUPできるよう、また、よりしっかりとZENKOの技術の技術・理念を教えられるように、自分自身の技術向上にも努めていきたいです。