2020年度|美容学生の新卒採用サイト

# VOICEZENKOではたらくスタッフの声

働きたいサロンを決めるなら
沢山のサロンを比較してみることをお勧めします。

アシスタント
篠崎 穂乃香/シエール吉祥寺店

篠崎 穂乃香|写真

なぜ、ZENKOを選ばれたのですか

もともと自宅から通いやすくて通勤時間の短いサロンというのが一番の条件でした。ですが、志望動機が「通勤の利便性」だけでは少しアピールが足らないかなあと考えてしまい、結局、優先順位を「福利厚生のしっかりしたサロン」に絞り込み探しました。候補に挙げたサロンの情報をホームページなどで見比べてみたり、私なりの方法で分析してみた結果、ZENKOがいちばん納得することができました。

篠崎 穂乃香|写真

現在の業務と今後について教えてください

カラーに入ることが多い私ですけど、なるべく積極的に先輩方のヘルプに入るように心掛けています。ある日、1日でも早くスタイリストデビューしたい!という願望が強すぎたためか、営業中に先輩を困らせてしまったこともありました。あー困らせたのは先輩だけで済んで良かったー、なんて考えたりせず、自分が成長するためには役立つことも失敗することもあるんだなとつくづく感じました。

篠崎 穂乃香|写真

入社時の研修を振り返ってみてどうでしたか

説明の仕方がとても丁寧で聞き取りやすかったのを覚えています。若さゆえに面倒だなと感じてしまうことも多々ありましたけど、同期入社のスタッフと笑みを浮かべながら楽しく過ごした研修はいい経験でした。そういえば学生時代に学んでいたはずなのになぜ?と自分を責めてしまうことありました。ですが、そういった小さな気づきも今では大きな自信と得意技へとつながってる気がします。ピンパーマはまだ苦手ですけど笑

篠崎 穂乃香|写真

最後に、美容学生へ一言をお願いします!

入社して数年の私が言うのもなんですが、とにかく沢山のサロンを比較してみることをお勧めします。数打てば当たるではないけど、私は本当にZENKOへ入社して良かったと思っています。その日の予約や仕事をこなすだけのサロンではなく、掲げた目標にみんなで向かっていくというサロンのような気がします。